検疫所の医師募集ガイド

検疫所で働きたい医師の方必見

空港や港に設けられた検疫所。求人数は多くないですが、しっかりと準備をしておけばタイミングを逃さずに転職活動を始まられます。まずは転職サイトに登録しましょう。

中でも圧倒的な求人数を誇るリクルートドクターズキャリアはオススメです。検疫所のようなレアな案件も転職成功実績があるので安心です。

検疫所の医師求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア ★★★★★ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
■知名度の高いリクルートだから、公務員医師求人にも強い。良質な検疫所求人をお探しならココ。
転職支援業界で30年の実績。民間はもちろん、公共機関にも太いパイプを持つエージェント。
公務員試験対策や面接対策もバッチリ。エントリーシート作成サポートにも定評あり。



医師転職ドットコム ★★★★★ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
■常勤医のみならず、アルバイトなどの検疫所求人とも巡り会える幅広い勤務形態で転職できる。
■検疫所勤務の医師として、ワークスタイルの提案から、キャリアパスの生成までサポートが充実。
■ドクターの利益を第一優先にしてもらえるため、納得出来る転職実現が可能な転職エージェント。



エムスリーキャリア ★★★★ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
■現役医師から最も信頼が厚いエージェントとして知られ、登録者数も20万人を誇る。
■求人の種類が豊富だから、様々な勤務先を選択でき、検疫所などの特殊求人も見つけやすい。
■公務員医師である検疫所勤務の医師になるための転職ノウハウを知り尽くしたエージェント。



MCドクターズネット ★★★★ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
■医療業界の動向を毎日サイトで更新しているため、検疫所の情報を獲得することが出来る。
転職成への情報収集がより詳細に出来る。検疫所の求人動向をいち早く手に入れたい方にオススメ。
■看護師や薬剤師の転職実績も多いため、様々な方法で検疫所の医師への転職出来る。



JMC ★★★★ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
■的確なサポートとずば抜けて魅力的な求人を持つ転職エージェント。検疫所などの稀少案件も網羅。
転職エージェントとしては若いが急成長したエージェント。難関や稀少案件の医師転職に強い。
医療業界出身のコンサルタントばかりが在籍。民間・公共問わずに転職サポートに優れている。



検疫所の医師募集数は少ない

医師国家資格を取得しており、ある程度に臨床経験などがあれば、転職市場では完全な売り手市場であり、簡単に転職を実現することが出来るというイメージをお持ちのドクターは沢山にいらっしゃることでしょう。ただし、ドクターの勤務先を広げていくと、なかなかに巡り合う事が出来ないジャンルも存在しているということがわかってきます。その1つが検疫所の医師の求人になります。検疫所というのは、そもそもが国内の存在している各空港内に設置されてあるものであり、数が限られているという特徴を持っています。

検疫所とはそもそもが、海外へと感染症や病害虫といったものを出さないこと。また逆に海外から国内へと感染症や病害虫といったものを持ち込ませないために設置されているものであり、空港と港の2つに限定されて設置されている施設になります。正確に言えば、国際空港や港といったものがある各エリアに検疫所が存在し、更に空港や主要な港に支所や出張所などを構えているという形です。

こういったことから、基本的には一般的なドクターの勤務先である病院施設と比べると、数は限られてくるわけです。成田空港検疫所のように毎日多くの人間が入出国を繰り返すような検疫所ではそれなりの人員が求められますが、こういった大規模な空港や港ばかりではありませんから、必要とされる人員も一般的な病院施設と比べると、そこまで多くはないというのが現状です。

ただし一般的な医療業界でも医師不足の状態であり、その上に検疫所という勤務先の知名度が低いということからも、何気に求人を見つけることは簡単に出来ます。他にも重大な感染症などを見過ごしてはならないという高いプレッシャーとも戦っていく必要もあり、正直成り手というものは多くはありませんから、求人は一定数に見つけることが可能です。ただし一般的な公開求人でお目に掛かる可能性はかなり低いでしょう。これは検疫所の検疫官ということになると、厚生労働省の職員となるため、公務員として扱われることになるからです。

公務員の求人は、通常一般求人媒体などでは募集されることはありませんから、基本的に求人を探しても見つからないという結論を持つ方が多いのです。検疫所の求人と巡り会いたいのであれば、各空港や港のホームページなどで検疫所の医師を募集しているのをチェックするか、医師専門の転職エージェントに登録をして求人をリサーチすることをオススメします。


Copyright (C) 2015-2016 検疫所の医師募集ガイド All Rights Reserved.